大きな契約手数料|電波の影響を気にしたくないなら|ポケットwifiを比較してみよう

電波の影響を気にしたくないなら|ポケットwifiを比較してみよう

女の人

大きな契約手数料

スマホ

解約の手数料がない

携帯電話を利用するときには電話回線を提供してくれる会社と契約をすることになります。この会社と契約をするときに利用者にとって大きな負担になるのが基本料金と契約の縛りです。携帯を購入するときには電話会社との契約が必要になります。この契約には制限があることが多く、1年間は解約できないや指定の日にしか解約できない縛りがあり、この期間を超えてしまうと違約金が発生をします。このため、短期間携帯電話を利用したいという人には不利になることが多い特徴があります。そこで短期間必要な人に人気なのがレンタル携帯です。レンタルであれば基本料金や契約による縛りがないので短い期間利用して必要がなくなったら返したい人には便利です。

各種の料金は高め

レンタル携帯を利用するときには一般の携帯電話とは料金体系が異なっていることを理解して契約をすることが必要になります。まず、レンタルの場合には1日あたりの基本料金がかかります。これは数百円のところが多く、借りる日数に応じて課金されていきます。次に必要になるのが通信量や通話料です。電話をかけたり、インターネットをしたりすることによってかかる料金で利用状況に応じて金額が変わります。この金額は一般の携帯よりもやや高めに設定されていることが多く、これは基本料金がないためです。通信量や通話料は利用に合わせて選べるようになっていることが多く、たくさん利用する予定のある人は無制限のプランなどに入っておくとよいです。